採用情報Recruit

採用方針Recruitment policy

本人の専攻・適性を考慮のうえ人物本位で選考します。
  • 設計に興味のある事
  • 自分の考えをはっきり伝えられる事
  • 常に向上心の有る事

を重視します。

ユーザー内や、社内スタッフ、
協力会社スタッフ等多くの人と共同で仕事を行う事が多いため
  • 協調性
  • 自主性(自分から率先して仕事をリードする)
  • 判断力(問題を解決する)

が重要となります。

教育制度Training

入社後1ヶ月の集合基礎研修

入社後1ヶ月の集合基礎研修

当社の大きな特徴として、充実した研修制度があげられます。新入社員には本社の研修センターで約1ヶ月の集合研修が実施され、社会人、そして三和工機グループの社員としての心得・一般常識を学びます。
技術研修として、機械系は設計の基礎についてCADの実習を通して学習し、電気系は回路設計・C言語・FA制御を凝縮し、実習用機材を使った研修が実施されます。
研修後、各部署に配属されてからは、当社独自のマニュアルに基づくOJTにより、さらに実務に即した導入教育が行われます。
配属後は、本社で用意された専門分野技術研修や階層別マネジメント研修に参加できます。

能力開発システム

若手技術者
導入教育 : 新入社員研修
技術教育 : OJT
技術教育 : 若手技術者研修(基礎編)
管理教育 : 主担当・主務補研修
技術教育 : 専門分野技術研修
技術教育 : 技術セミナー(メーカー)
中堅技術者
技術教育 : 専門分野技術研修
管理教育 : リーダー研修
上級技術者
管理教育 : 主務昇格者研修
管理教育 : 技師主任研修・コンピテンシー評価者研修
管理教育 : 海外研修
管理職
管理教育 : 副主事昇格者研修
管理教育 : 管理職研修・営業研修・幹部社員研修

資格取得の推奨Skill up

自己啓発のために、通信教育の受講料を会社が全額負担しており、機械設計技術者や情報処理技術者及び語学の資格を取得すること等も奨励されております。
さらに、資格の難易度によるお祝い金制度も設けています。

福利厚生Welfare

個室の独身寮完備
独身寮(個室)を完備しています。
年間休日124日
年間休日124日/完全週休2日制、大型連休(春季・夏季・年末年始に7~10日)
フレックスタイム/半日休暇制
自分自身で仕事のスケジュールを組み、時間調整ができます。
国内・海外のリゾートに保養所
国内外に契約の保養施設があり、格安で利用できます。
社会保険制度
健康保険(東京電子機械工業健康保険組合)・厚生年金・雇用保険・労災保険のほか団体生命保険にも加入しています。
通信教育受講制度
自己啓発のために、通信教育の受講料を会社が全額補助しています。
財形貯蓄制度
毎月の給与から天引きされます。(勤労者財産形成貯蓄制度)
共済会制度
共済給付として祝金、見舞金、弔慰金があるほか、傷病による欠勤のために給与の需給ができない場合、特別傷病見舞金の給付があります。

TOP